Access WebCentralControl (WebCC) for EVault Backup

概要

WebCentralControl (WebCC) は、SoftLayer, an IBM company によって提供される EVault バックアップ・サービスを操作する場合に使用されるクライアントです。WebCC は、プライベート・ネットワークで実行されるブラウザー・ベースのクライアントであり、構成や復元を含む EVault バックアップ・サービスの完全な制御を可能にします。以下のステップに従って EVault バックアップの WebCC にアクセスします。

WebCC へのアクセス

  1. VPN を介して プライベート・ネットワークにアクセスします。
    注: WebCC にはパブリック・ネットワークを介してアクセスすることはできません。WebCC にアクセスするには、VPN 接続が確立されていなければなりません。
  2. カスタマー・ポータル内の「EVault バックアップ・ストレージ (EVault Backup Storage)」画面にアクセスします。「EVault バックアップ・ストレージ画面へのアクセス」を参照してください。
  3. 目的の EVault バックアップの行で任意の場所をクリックして、ビューを展開します。
  4. 「WebCC ログイン (WebCC Login)」リンクをクリックして、ブラウザーで WebCC クライアントを立ち上げます。

次のステップ

プライベート・ネットワークを介して WebCC にアクセスした後、EVault バックアップ・サービスに対してアクションを取ることができます。WebCC のシステムには詳細な説明があり、アプリケーションのサポートは WebCC 内でアクセスできます。WebCC のサポート資料へのアクセスの詳細については、WebCC で EVault バックアップを操作する手順の検索を参照してください。