SSL VPN への接続 - Windows 7 以上

SoftLayer SSL VPN に接続するには、接続できることを確認するために、最初にコンピューターでいくつかの作業を行う必要があります。

コントロール・パネルでユーザー・アクセス制御 (UAC) をオフにする

これを行うには、「スタート」-->「コントロール パネル」-->「ユーザー アカウント」-->「ユーザー アカウント制御設定の変更」--> 「ユーザー アカウント制御 (UAC) を使ってコンピュータの保護に役立たせる」の隣にあるボックスのチェック・マークを外します。

管理者アカウントを有効にする

これを行うには、「スタート」-->「コントロール パネル」--> 「管理ツール」-->「コンピューターの管理」-->「ローカル ユーザーとグループ」-->「ユーザー」-->「Administrator」ユーザーを右クリックし、「プロパティ」を選択する-->「アカウントを無効にする」のボックスのチェック・マークを外します。   

SSL VPN ページに接続する前に、管理者として Internet Explorer を実行する

これを行うには、Internet Explorer アイコンを右クリックして、メニューから「管理者として実行」を選択します。

 

上記の作業を行った後、www.softlayer.com/vpn-access に進んで、ポータル・ユーザー名とパスワードを使用してログインすることができます。ユーザーに SSL VPN アクセス権限があることを確認します。また、VPN パスワードを設定していることも確認する必要があります。これを行うには、「ユーザー・プロファイル」ページにアクセスして、「VPN パスワード (VPN password)」というボックスに入力します。