Ubuntu での PPTP VPN のセットアップ

概要

PPTP VPN 接続により、デスクトップまたは専用デバイスから SoftLayer のプライベート・ネットワークへのリモート接続が可能になります。PPTP を介したプライベート・ネットワークへの接続は、Ubuntu を含む複数のオペレーティング・システムで利用できます。ユーザーは、セットアップ時にデータ・センターの固有の宛先アドレスを入力することにより、どの SoftLayer データ・センターにも接続できます。Ubuntu で PPTP VPN 接続をセットアップするには、以下のステップに従います。

PPTP VPN 接続のセットアップ

Ubuntu で PPTP VPN 接続をセットアップするには、Ubuntu の VPNClient の資料を参照し、以下の情報を使用して接続を完了します。

  • VPN ゲートウェイまたは URL については、次の表を参照して、目的の接続ロケーションに対応するアドレスを確認してください。

  • データ・センターのロケーション

    データ・センターのインターネット・アドレス

    ダラス (テキサス州)

    pptpvpn.dal01.softlayer.com

    シアトル (ワイオミング州)

    pptpvpn.sea01.softlayer.com

    サンノゼ (カリフォルニア州)

    pptpvpn.sjc01.softlayer.com

    ワシントン DC

    pptpvpn.wdc01.softlayer.com

    アムステルダム (NL)

    pptpvpn.ams01.softlayer.com

    シンガポール (SG)

    pptpvpn.sng01.softlayer.com

    ヒューストン (テキサス州)

    pptpvpn.hou02.softlayer.com

    香港 (HK)

    pptpvpn.hkg02.softlayer.com

    メルボルン (AU)

    pptpvpn.mel01.softlayer.com

    ロンドン (GB)

    pptpvpn.lon02.softlayer.com

    パリ (FR)

    pptpvpn.par01.softlayer.com

    トロント (CA)

    pptpvpn.tor01.softlayer.com

    東京 (JP)

    pptpvpn.tok02.softlayer.com


  • VPN 認証のユーザー名としてカスタマー・ポータル・ユーザー名を使用します。
  • VPN 認証のパスワードとしてカスタマー・ポータル・パスワードを使用します。