Load Balancing

ロード・バランシングは、単一のデバイスが全体の負荷を保持しないように、データ・センター内の複数のサーバー間で処理と通信を均等に分散する方法です。ロード・バランシングは、サーバーに送信される要求数の予測が困難な状況で不可欠であり、単一のサーバーに対する要求を分散し、負荷を軽減し、待ち時間やその他の問題を最小限に抑えることができます。SoftLayer のロード・バランシングを使用すると、お客様は、トラフィックを分散するためのさまざまなバランシング方法 (永続的なオプションや非永続的なオプションを含む) を利用することができます。これらの方法は、いつでも変更、アクティブ化/非アクティブ化することができます。