Looking Glass

SoftLayer Looking Glass は一般に公開されている対話式リソースであり、これを使用すると、SoftLayer データ・センター間の待ち時間、およびルーターのロケーションとターゲット・アドレス、サブネット、またはホスト名との間の待ち時間をテストすることができます。Looking Glass は、ping や traceroute コマンドなどのさまざまな方法を使用して、ロケーションとそのターゲットとの間の待ち時間をテストします。Looking Glass を使用すると、ユーザーは、サイズとデータ・センターのロケーションに基づいてさまざまなテスト・ダウンロードを使用して、ネットワーク待ち時間をテストすることができます。ユーザーは、手動照会のみが行われるという前提で Looking Glass を操作します。